お知らせ|新着情報
トップページ » 新着情報 » お知らせ »  【お知らせ】第45回日本毒性学会学術年会(JSOT)に参加します

【お知らせ】第45回日本毒性学会学術年会(JSOT)に参加します(2018年5月10日 )

イナリサーチは、7月18日から開催される第45回日本毒性学会学術年会(大阪国際会議場)においてポスター発表と企業展示を行います。
学会参加の際は、是非、お気軽にお立ち寄り下さい。

■イナリサーチによるポスター発表
会場:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)3Fイベントホール

『複数場所試験でのSEND対応の課題とその対策』
発表者:村瀬 夕なぎ
日時:2018年7月19日(木)17:30~18:15

『ラットにおける比率累進実験スケジュールによるコカイン、ケタミン及びプロポフォールの静脈内自己投与:強化効果の強さの比較』
 発表者:藤原 淳
 日時:2018年7月19日(木)17:30~18:15

『マーモセットにおける条件づけ場所嗜好性試験の確立』
 発表者:飯野 雅彦
 日時:2018年7月19日(木)17:30~18:15

『再構築ヒト表皮EpiDermTMを用いたIn vitro皮膚腐食性試験法の導入』
 発表者:望月 秀美
 日時:2018年7月20日(金)13:15~14:00


■企業展示
イナリサーチでは、会期中、ブースNo.75に出展いたします。
期間中に当社のコンサルタント・試験担当者とのご面談を希望される方は、事前にご連絡をお願いします。
ポスターの別刷りなどをご希望の方は当日ブースにてお声掛け下さい。

学術年会に関する詳細は、公式HPをご覧下さい。
第45回日本毒性学会学術年会(http://jsot2018.jp/