MHC統御カニクイザルによる不妊治療研究の成果に関するお知らせ

慶應義塾大学医学部、東海大学医学部、滋賀医科大学医学部および株式会社イナリサーチ(以下「当社」という)による研究グループは、MHC統御カニクイザルを用いて子宮移植を行い、非ヒト霊長類動物において世界で初めて子宮移植後の出産に成功いたしましたので、お知らせいたします。

(詳細は添付のPDFをご参照下さい)

 MHC統御カニクイザルによる不妊治療研究の成果に関するお知らせ (PDF形式:530KB)