環境機器

空調・脱臭インテグレーション

環境機器

動物系排水処理システムの詳細

動物系排水処理システムは、難題とされる固形物(特に動物の毛など)の処理に万全を期した設計になっています。
また、従来使用されている畜産系糞尿処理用固液分離機を研究施設用に新規開発し、これにより多種多様にわたる動物の糞尿を処理することができます。

動物系排水処理システム

■下水道除害施設
公共下水道に直接放流するために必要なシステムです。

■公共用水域排出型処理施設
公共用水域に直接放流するために必要なシステムです。

■固液分離機
従来使用されている畜産糞尿処理用固液分離機を研究施設用に開発しました。
素材には耐腐食性の特殊合金を用い、長期使用が可能です。また、運転・操作や保守も簡単で、ランニングコストも削減できます。給水ポンプには、吸引側にカッターを有し、粗大固形物をカットした状態で吸入し、分離機により排出ができます。

■汚染排水殺菌ユニット(薬品処理型)・汚染排水高圧蒸気滅菌ユニット
感染実験・DNA組換え実験など危険な微生物を使う実験および動物から人へ伝染する恐れのある動物飼育室等から排出する汚染水を殺菌・滅菌するユニットです。
本体は、耐熱・耐薬品性FRPタンクを使用しているため、コンクリート槽でのクラック発生に伴う漏水を防止します。また、流入水量に対して、殺菌薬品の濃度を一定に保ち、確実に殺菌できます。