環境機器

殺菌・ウイルス対策・衛生管理に

環境機器

微酸性電解水生成装置(ピュアスター)

微酸性電解水には水(H2O)と塩酸(HCl)を電気分解させ、微酸性域(PH5.0∼6.5)調整された次亜塩素酸水(HClO)です。

特徴

■素肌にやさしい微酸性と刺激が少ない低塩素濃度で、従来の塩素系殺菌料にはない手軽く簡単な薬剤

■べたつきもなく、使用感は通常の水と変わらず、原料は塩類は含まないのでそのまま乾かしてもサビの発生が軽減される

■食品添加物の次亜塩素酸水として指定されていたため、調理器具の洗浄だけでなく、食材洗浄も安心
(2002年6月 官報第3378号にて指定、20121年4月官報号外第96号にて改訂)

■効果対象となる微生物は幅広く、ウイルスや芽胞形成菌に対して次亜塩素酸ナトリウム溶液やアルコールより優れた効果がある

■農薬取締法に規定する特定農薬に指定され、きゅうりのうどんこ病、いちごの灰色かび病に効果がある
(2014年3月 農林水産省・環境省告示第2号(特定農薬を指定する件の一部を改正する件))