動物福祉・AAALAC|企業情報
トップページ » 企業情報:動物福祉・AAALAC

動物福祉・AAALAC

動物福祉について

 人類の健康に寄与する医薬品の開発には、薬の安全性や効果を確認するために、実験動物を用いた研究(非臨床試験)を欠かすことができません。また、これらの研究には、3Rs(Replacement:代替、Reduction:削減、Refinement:苦痛の軽減)の原則の徹底が求められております。

 当社グループにおきましては、実験動物を用いた研究を実施するにあたり「動物の愛護及び管理に関する法律」、「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」等の適用法令、ならびに自社にて規定した実験動物指針を遵守しております。

 また、動物実験審査委員会(管理獣医師および外部有識者を含む)を設置し当社グループ内での上記法令や指針の遵守状況をチェックしており、違反者、違反行為については就業規則にて服務規律違反を適用する仕組みとなっております。

 なお、動物実験従事者や実験動物飼育者に対して、動物実験審査委員会が中心となり、動物福祉、3Rsの教育を実践しております。

 また、遺伝毒性試験等の動物実験代替法の開発や複合試験による動物実験数/使用動物数の削減にも積極的に取り組んでおります。

AAALAC完全認証

AAALACのロゴ

 株式会社イナリサーチは、AAALAC International (The Association for Assessment and Accreditation of Laboratory Animal Care International/国際実験動物ケア評価認証協会) による完全認証施設です。

 AAALAC International は、国際的な非営利組織で、科学の分野における動物の管理・ 使用についてのプログラムの評価および認定を実施しています。世界39ヵ国で約900以上の企業、大学、病院、政府機関が AAALAC International の認証を受けています。

 株式会社イナリサーチは、2005年2月に、日本で初めて AAALAC International による完全認証を取得しました。

AAALACの査察結果

  査察日 査察結果
1 2004年11月16~17日 完全認証(2005年2月22日付)
2 2007年11月12~13日 認証継続(2008年3月5日付)
3 2010年11月15~16日 認証継続(2011年2月11日付)
4 2013年11月6~8日 認証継続(2015年3月23日付)
5 2016年11月14~15日 認証継続(2017年3月20日付)