沿革

1974年7月長野県伊那市にて創業(商号:有限会社信州実験動物センター)
1977年7月商号を有限会社信州動物実験センターに変更
1978年3月株式会社に改組
1983年4月医薬品GLP施行、同時に医薬品GLP対応試験の受託開始
1986年8月農薬GLP対応試験の受託開始
1986年9月医薬品GLP適合性評価「A」取得
1988年3月第2研究所を開設
1989年4月農薬GLP適合確認取得
1989年7月株式会社イナリサーチに商号を変更
1992年9月東京支所開設
1994年4月フィリピン現地法人 Ina Research Philippines, Inc.(INARP)を設立
2003年4月試験研究棟(第5棟)を増設
2003年12月医療機器GLP試験の受託開始
2005年2月日本初のAAALAC International(国際実験動物ケア評価認証協会)完全認証取得
2005年12月試験研究棟(第6棟)を増設
2008年6月ジャスダック証券取引所 JASDAQ市場(現 東京証券取引所 JASDAQ スタンダード市場)に株式を上場
2008年7月試験研究棟(第7棟)を増設
2010年1月新棟(第8棟)を増設
2010年10月資料保存施設を増設
2011年10月医薬品臨床試験の受託開始