FDAに対するSENDトライアル申請の成功について

FDAに対するSENDトライアル申請の成功について

2015/11/05

  当社は、かねてより米国食品医薬品局(FDA)が2016年末より新薬申請の際に義務付ける「非臨床試験データの電子化及び標準化(SEND)」に関するトライアル申請を進めてまいりましたが、この度、国内の受託研究機

SENDトータルサポート

SENDトータルサポート

2020/01/18

SENDトータルサポート イナリサーチでは、SENDデータパッケージの作成からFDA申請時のサポートまでSENDソリューションプロバイダーであるPDS社(PDS Life Sciences)と共に、お客様をご支援させてい

【お取引先様限定】第2回イナリサーチSENDセミナープログラム決定!~お申し込み受付開始!!~

【お取引先様限定】第2回イナリサーチSENDセミナープログラム決定!~お申し込み受付開始!!~

2017/10/23

第2回イナリサーチSENDセミナーのプログラムが確定致しました。今回は、サポート開始目前のFDA-SENDIG3.1のポイントとその影響、また、日本におけるSENDへの取り組みについて、最新情報をお届けします。 現在SE

【予告】第2回イナリサーチSENDセミナー開催決定!

【予告】第2回イナリサーチSENDセミナー開催決定!

2017/10/10

ご好評だった本年3月のイナリサーチSENDセミナーに引き続き、お取引先様ご招待の第2弾イナリサーチSENDセミナー開催が決定致しました。開催日時:2017年11月27日(月)13:30〜17:30会場:秋葉原UDX 4F

【報告】パソロジストが実践すべきSEND対応について、Journal of Toxicologic Pathologyに掲載されました。

【報告】パソロジストが実践すべきSEND対応について、Journal of Toxicologic Pathologyに掲載されました。

2017/09/05

イナリサーチがCROとして参加したFDA-SENDトライアル申請通過の経緯をまとめた論文がJournal of Toxicologic Pathologyに掲載されました。 準備段階から申請通過までの一連の作業工程と各段

【報告】イナリサーチSENDセミナー 開催のご報告とお礼

【報告】イナリサーチSENDセミナー 開催のご報告とお礼

2017/03/09

 2017年3月8日(水)に、秋葉原UDXネクストにおいてイナリサーチSENDセミナーを開催致しました。  ご好評により、当初予定していた40名の定員を50名に拡大し、盛会のうちに終了することができま

【お知らせ】第47回日本毒性学会学術年会に参加します(オンライン)

【お知らせ】第47回日本毒性学会学術年会に参加します(オンライン)

2020/06/05

イナリサーチは、第47回日本毒性学会 学術年会のオンラインプログラムに参加します。 学会にご参加の皆様は是非ご覧下さい。 第47回日本毒性学会学術年会 2020年6月29日(月)~7月1日(水) ※本年はWeb開催となり

【お知らせ】『当社関連記事が東京大学AMED iD3キャタリストユニットのコラムに掲載されました』

【お知らせ】『当社関連記事が東京大学AMED iD3キャタリストユニットのコラムに掲載されました』

2019/07/08

当社が参画するグローバルSENDアライアンス(G-SEND)に関する記事が、2019年6月の東京大学AMED iD3キャタリストユニットのコラムに掲載されました。 「SENDとFDA、そして産業界の動き」 ■掲載記事(下

社長メッセージ

社長メッセージ

2019/03/22

経営方針 社長メッセージ ごあいさつ 株主・投資家のみなさまには、日頃よりひとかたならぬご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。 現在、当社の主要顧客である国内製薬業界はグローバル化や研究開発への経営資源集中化など、様々な取

医薬品・医療機器

医薬品・医療機器

2019/03/22

医薬品・医療機器の安全性評価 医薬品の安全性試験 スクリーニング段階から臨床試験(治験)に入るまでの毒性試験を実施します。スクリーニング毒性試験では、創薬探索段階の限られた被験物質量に応じた試験デザインをご提案いたします